セルフクレーンは中古購入がお得!予算内で優良車両をゲットしよう

SITEMAP

青空とクレーン車

中古の専門業者で用途に適したセルフクレーンを選びましょう

作業中のクレーン車

セルフクレーンはトラックにカーゴクレーンが備え付けられており、工事や運搬業者の間でとても重宝されている車両です。クレーン車とトラックの役割を1台で満たせる点がセルフクレーンの最大のメリットとなっています。このセルフクレーンを購入するなら、中古車を扱っている専門業者で購入するのがおすすめです。
新車となると、かなりの高額になってしまいます。中古セルフクレーンであれば予算を大幅に抑えることが可能です。またセルフクレーンには車体の大きさの他にブームの段数、遠隔操作の有無、積載量など、様々な違いがあります。専門業者なら自分の予算や用途に適した車両を探してもらえるのです。
セルフクレーンは特殊な車両であるため、一般自動車と違って取扱店が少なくなっています。専門業者では様々なメーカーや車種を扱っているため、一つのメーカーに縛られずに車両を選べるのも大きな魅力です。専門業者ならセルフクレーンについての知識も豊富に持っており、要望にも柔軟に対応してもらえます。また新車を注文すると、納期が思わぬ長さになってしまう恐れもあります。しかし中古セルフクレーンであれば、即納、即決してもらえることがほとんどです。中古セルフクレーンは専門業者で購入すると、予算や納期、選択肢の多さなどで様々なメリットが得られます。

300万円未満の中古セルフクレーンの選び方

コストを意識している建設会社や運送会社は、各種トラックを購入するときに中古車を選んでいます。またマンションの工事や引っ越しで資材や家財を搬入搬出することも多く、中古セルフクレーンへの需要が今まで以上に伸びています。そのために中古セルフクレーンは専門業者で購入する場合にも、成約時の平均価格は着実に上昇しています。けれども予算が限られている中小企業は、300万円未満の車両にターゲットを絞って購入することが多いです。300万円未満の中古セルフクレーンを買うときには、事前に車両の状態を丁寧にチェックすることが重要です。
特に足場の組み立てのために資材を輸送する地元の建設会社は、走行距離よりもクレーンの動作状況を丁寧に調べています。ネット上で格安な車両が見つかった段階で業者の展示場をすぐに訪問すると、高性能で格安な中古セルフクレーンを手に入れることができます。
また修理歴がない車両を選ぶ方法もありますが、純正部品を使って適切な修理を行っている車両を格安に購入する手法も魅力的です。購入後の保証がある中古セルフクレーンであれば、修理歴があっても安心して買うことができます。また増トン車両を選ぶと、低コストで大量の貨物類を輸送できるようになります。

少ない予算でセルフクレーンを探すなら中古専門業者を利用しよう

セルフクレーンは、トラックにクレームを設置するカスタムオーダーメイドとなるため購入価格は高額になります。そのため、限られた予算しかないという場合、サイズや能力、グレードを妥協するといったこともあります。しかし、中古セルフクレーンなら同じ予算内でも、より大型で高性能な車両を選ぶこともできます。
中古セルフクレーンは専門業者で購入することができ、新車では500万円以上になってしまう車両でも100万円前後というケースもあります。中古セルフクレーンといっても、人気車種は需要も高く、中古でも高額になるものの少し人気のないベース車両を選ぶだけで購入価格を抑えられることもあります。また、以前のオーナーがクレーンの性能にこだわっていたり、小型トラックでありながら揚高能力の高いクレーンを設置していることもあります。専門業者では、車両だけでなくクレーンもメンテナンスして販売しており、消耗部品などが交換済みのお買い得車もあります。
さらに実車両が存在し、直ぐに納車できるようにもなっているため、目的にあったクレーンを探して選ぶだけというメリットもあります。インターネットを利用すれば、予算条件にあった中古セルフクレーンをピックアップすることもできるため、悩んでいる方は専門業者のサイトを覗いてみましょう。

専門業者【上野自動車】のサイトにはセルフクレーン中古商品が多く掲載されています。希望する大きさやスペックのセルフクレーン車を探してみて下さい。

TOPICS

POST LIST

TOP